仕事 職業訓練 職業訓練に通ってみた

いじめられっ子の末路。いじめられ続けた子供が30歳になると…

投稿日:2020年3月17日 更新日:

いじめ

どうもいじめられっ子代表のくさおです。

元、中卒で引きこもりでニートで元いじめられっ子…

我ながら素晴らしい経歴である。

中学時代のいじめ

中学の修学旅行の風呂で、裸の写メ取られてクラス中にばらまかれたな…

好きな子の家の前で、アラジンのホールニューワールド大声で歌わされたな…

私の裸の写真もう持っている人いないよな…

何度死にたいと思ったか…

今考えるとかなりハードないじめを受けていた…

当時は毎日死にたいなんて思っていたが、今は全く思わない。

弱い人間であるからこそ、弱い人間の事を理解できると思っているし。

弱い人間であるからこそ、人にやさしくできていると思っている。

弱いからこそ困っている人に手を差し伸べられる人間になれているんだと思う。

弱いということは個性であるし、私の長所だ。

少し前までは弱者であるということに対して、何とか強くならなくちゃとか、見返してやりやいとか、思うこともあったがやめた。

頑張って長所を消す必要なんてないということに気が付いた。

30歳になっても。いじめられたことは忘れることが出来ない

もうむりー

大人になり考え方が変わった今でも、当時の事を思い出し、悔しさと怒りのような気持が湧き上がってくることはやはりある。

いじめの影響で高校中退したことも事実だし、対人恐怖症になったのも事実だ。

だけど、悔しいと思う反面、やってやるぜっていう気持ちもかなりある。

成功してやる。変わってやるんだってマインドは人一倍あると思っている。

他人なんて無視。

楽しい

今もよくいじめの対象にされそうになるが、さすがに30年以上生きていると大人になるわけで…

私の陰口を言っている人を見ると

「かわいそうなやつ…、全然成長できてないんだこの人」って本気で思う。

なぜそんな考え方ができるようになったのか?

答えは凄くシンプルで、忙しいからくだらない事に時間を割くことが出来なくなったからだと思う。

自分のやりたいこと。

絶対無理だと思ってあきらめていた夢。

本気で行動に移すと忙しすぎて他人にかまっている暇なんてないんだ。

他人にどう思われるか… そんなくだらないことに時間を使うのもったいない。

成功してやる。変わってやるんだという強い気持ちだけうまく利用させていただいている。

興味のある楽しいことをやろう

苦しんで生きている人とそうでない人の違い…

後悔しない人生を生きるかそうでない人生を生きるか。

生きることにおいて重要なのは楽しいか楽しくないかであると私は思っている。

楽しければ勉強もつらくないし、楽しいから自主的に学習するし、スキルも伸びる。

生きてるなら好きなことをやった方がいいんです。

好きなことやらないなら生まれてきた意味ないでしょ!!

迷ってんなら自分のやりたい事を本気で探そう!

目標持つと本当に世界が変わるから。

料理が好きなら世界一上手いパスタ作ってやるぞとか。

ゲーム好きなら世界一のゲーマーになってやるぜとか。

なんでもいいと思う。

もっと小さい夢から始めても良いし。

目標達成が出来たら、きっといじめてきたやつよりあなたの将来は価値のあるものになっているし必要とされる人間になるから。

私にも無理だってあきらめてた時期があったけど、実際やってみると案外できるって事に気が付くから。

1度しかない人生、後悔しない楽しい毎日にするには行動するしかない。

過去の私のような人へ

辛くて生きている理由がわからない。

過去の私のような人がもしこの記事を見てくれているなら伝えたい。

全力で何か始めようぜ。

遊びでもゲームでも何でもいいから好きなことに全力で。

中途半端だからダメなんだ。

学校、仕事辞めて好きなことをやりつくせ!

人間、好きな道によって世界を切り拓いていく。

前の記事

次の記事

-仕事, 職業訓練, 職業訓練に通ってみた

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA